レイハワイ不動産のブログ
ハワイの不動産マーケット・投資・売買・一棟収益・リノベーション・賃貸・管理から移住・教育・生活・観光情報まで
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< コスコに買い出し、そしてクレジットカード作成 | main | つくね家さんで、しめのラーメンを頂く。 >>
ハワイの不動産購入までのステップ


ハワイで物件購入までのステップ、及びポイントを
簡単にご紹介させて頂きます。



1. お問い合わせ頂きましたら、当社のエージェントが
ご希望の物件をMLS(Multiple Listing Service)から検索し、
お勧め物件リストをお送り致します。



MLS(Multiple Listing Service)

ホノルル不動産協会に加入している不動産エージェントが
アクセス可能なデータベース。
全ての物件情報が入手可能です。




Point!!

   
購入前に物件管理に関して、わからないことがあれば
必ず事前にご質問下さい。



不動産を購入されますと、管理をどなたかに任せる必要が
出てきます。



各社のエージェントさんの対応を参考に、信頼出来る
業者さん、エージェントさんをお選び下さい。



 
royal kuhio



2. 物件の内覧を行います。
 

購入は日本からでも出来ますが、後悔しないように必ず物件は
見られるようにして下さい手



   Point!!
    
日本から来られる場合は、事前に見たい物件を見学出来るように
手配する必要がありますので、なるべくお早めにご連絡下さい。



3.  ご希望の物件が見つかりましたら価格を指定し、
オファーを入れます。



4.   売主さんと価格の交渉を行い、価格を決定します。


売主さんとの全てのやりとりはエージェントを通して行い、
売主さんに会う事はございません。



5.  売買契約を結びます。



ハワイ 不動産



6.  デポジットをエスクロー会社(第三者の監視機関)に預けます。


通常デポジットは1,000ドルから数千ドルとなり、
日本に比べ少額となります。

エスクロー会社にてお客さまの資金を預かり、
登記情報の確認、決済、登記まで確実に行います。



7. インスペクション(物件調査)を行います。


インスペクションにて不具合箇所が発覚した場合でも、
キャンセル可能です。
​   
キャンセルは何段階かに分けて行うことが可能で、
期間内のキャンセルの場合、デポジットは全額返金されます。



8. 売主から物件の情報開示(物件に関して知っている内容)が行われます。



9. シロアリの検査を行います。



10. 売主と買主が内容に合意します。



11. 権利移転契約に署名し、残金の決済をエスクローを
通して行い、 これにて取引終了となりますにじ




Point!!


・買主様に仲介手数料は発生しません。
(諸経費の目安は購入金額の1%前後となります。)


・日本からどうしてもという物件がある場合、予めオファーを入れ、
解除事項入りの契約書を事前に作成することが可能です。
物件を見て気に入られなかった場合、契約を解除出来ます。


・物件購入から決済、登記完了まで日本にいながら
行うことも出来ます。




どこの会社のどのエージェントさんでも検索出来る
物件は同じです。

売ってしまえば良いと考えるエージェントさん、
この業界には恐らく存在します。



しかし!


買うと必ずと言っていいほど、購入されると
管理が必要になってきます。

管理も含めてきちんと売却後のことを教えてくれる業者さん、
エージェントさんをお選び下さい。



ご不明な点がございましたらお問い合わせ下さい。
またこちらにも購入方法を記載しておりますので、
ご参考にして下さい。




Arry





 ブログランキングに参加しました!
   気の向いた時だけクリックしてください。_(._.)_。

   アリーの好きこそ不動産の上手なれ in ハワイ

 
 


COMMENT